インドのグルテンフリー食品事情

今世界的にグルテンフリー食品への注目が集まっている。

グルテンとは小麦やライ麦に含まれるたんぱく質の一種でアレルギーや不耐性を持った人も少なくない。

また、中にはグルテンに対しての免疫反応からセリアック病という自己免疫疾患を引き起こしてしまう人もいるため、グルテンフリーな食生活をする人が特にアメリカなどでは増えている。

続きを読む

インドの高所得者の8割は既婚者

インドは今若い成功者が多いと言われている。

経済力の高いラグジュアリー商品などが購入できる高所得者人口の平均年齢は34才とアジアのほとんどの国より低い。

今回の高所得者というのは世帯所得が150万ルピー(約300万円)ある人を指している。

続きを読む

揺れるインドのインスタント麺業界

インスタント麺業界で、気になる動きがあったので状況をまとめておこうと思う。

インドのインスタント麺市場の先駆者で、シェア70%を占める(※India Insight調べ)ネスレのMaggi。このMaggiに起きた騒動が波紋を広げている。

続きを読む

タイピングスピードが世界一のインド人男性

ギネス記録は歴史に名を刻むような素晴らしい功績となるものもあれば、「そんなのあったの・・・?」というような珍ギネスもたくさんある。

今日はそんな珍ギネス記録をお持ちのMohammed Khurshid Hussainさんを紹介したい。

続きを読む

HTCがインドにスマホ工場を設置予定

台湾を拠点とするスマートフォンメーカーHTC Corporationはインドでの売れ行きをうけ、現地パートナーとともにインドでの生産を開始すると発表した。

現時点では台湾と中国に生産工場を持っている。

続きを読む

インドの小麦市場が急成長中

このところインドの小麦粉市場の成長がみられる。
年平均成長率は過去3年間19%だと言われており、2020年までに市場のサイズが倍になるのではないかと予想されている。
IKON Marketing Consultantが行った調査による結果だ。
img304.jpg

続きを読む

Holiday Innが立地条件最高エリアに新ホテルをオープン

世界最大の多国籍ホテルグループInterContinental Hotels Group(以後IHG)はインド10件目のHoliday InnホテルHoliday Inn Chandigar Panchkulaをチャンディーガルにオープンした。
高速道路からすぐ近くにあるため観光客やビジネス客両方にとって利便性の高いホテルになりそうだ。

続きを読む

安くて提供の早いレストランチェーン ビジネス拡大を狙う

ムンバイのレストランチェーンGoli Vada Pavは今後5年間で店舗数を1000店舗増やす目標を持っていることを発表した。Goli Vada Pavはインドテイストのバーガーを多く扱っており、注文から受取のスピードを売りにしている。2004年にオープンし、現在ではインド19の州に渡って320店舗を経営している。

続きを読む

目の前の少女を「ビンタしなよ!」と指示された少年たち

今年1月、イタリアの情報ポータルサイトFanpage.itはある実験を行った。11歳未満の男の子たちにMartinaちゃんという女の子を紹介。何個か質問をしたあとに唐突に「では彼女にビンタしてください」と指示。誰一人としてそれに従った男の子はおらず「イエス様が許さない」や「僕は男だから」など様々な理由があった。

今回同じ実験をインドの権利主張などを積極的に行っているUfaan.comが行った。

続きを読む

eコマースに負けないために重要なのは店内照明?

今インドでは毎日のように新しいeコマースサイトが立ち上がっている。

食品から美容までジャンルを選ばずウェブサイトやアプリなどたくさんのサービス提供が成されるなか、来店してもらわなければならない通常の小売店舗が苦しんでいるようだ。

しかし、照明をうまく活用する店舗は新規の客を獲得しやすい傾向にあることが分かってきた。

続きを読む