2014年8月24日インド、プネにてABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2014が開催された。
この大会は世界中からチームが集まりロボットの性能を競うもの。2014年6月に行われたNHK大学ロボコン2014で優勝した、名古屋工業大学のロボコン工房が日本を代表して出場した。決勝ではベトナムのラクホン大学に敗れ惜しくも優勝は逃したものの、結果は準優勝という功績を残し、「アイディア賞」と「ナガセ賞」までもを受賞。

続きを読む