IT

日本企業がインドのヘルステック領域へ 健康管理アプリ「HealthifyMe」にドリームインキュベータが出資

戦略コンサルティングやビジネスプロデュース支援サービスなどのコンサルティング事業や、インキュベーション事業を通じた新たな事業や産業の創造・成長支援を行う株式会社ドリームインキュベータがインドの健康管理アプリ最大手のHealthifyMe Wellness Products and Services Private Limited (以下、HealthifyMe)への投資を行なったと発表しました。

インドでは、都市部の中間層の増加や生活習慣病患者の増加に伴い、健康産業(フィットネス、健康相談サービス、健診、健康食品、健康機器等)の急速な市場拡大が見込まれています。

続きを読む

加速化する電子決済サービスの成長

近い将来インドでは電子決済が主流になっていくのではないかと予想されている。

現在インド最大の電子決済サービスプロバイダーのPaytmはeコマースだけではなくオフラインショッピングにもサービスを進出させる準備を行っている。

続きを読む

ZomatoとAmazon Indiaの可愛いバトル

日本でいうと「食べログ」的なレストラン紹介サイトZomatoは昨年の内に2度もロゴ改変を行ってきた。

それに対しAmazon Indiaはちょっとしたいじわるなツイートをした。

続きを読む

流行りつつあるヒンディのハッシュタグ

ツイッターなどでよくみられるハッシュタグ。

発言内に「#○○」とつけると検索機能を使って関連のハッシュタグを使っている人を見つけることができる。このところインドではヒンディのハッシュタグが流行っているようだ。

続きを読む

インドで開催されたロボコンで名工大が準優勝

2014年8月24日インド、プネにてABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2014が開催された。
この大会は世界中からチームが集まりロボットの性能を競うもの。2014年6月に行われたNHK大学ロボコン2014で優勝した、名古屋工業大学のロボコン工房が日本を代表して出場した。決勝ではベトナムのラクホン大学に敗れ惜しくも優勝は逃したものの、結果は準優勝という功績を残し、「アイディア賞」と「ナガセ賞」までもを受賞。

続きを読む