ライフスタイル

日本企業がインドのヘルステック領域へ 健康管理アプリ「HealthifyMe」にドリームインキュベータが出資

戦略コンサルティングやビジネスプロデュース支援サービスなどのコンサルティング事業や、インキュベーション事業を通じた新たな事業や産業の創造・成長支援を行う株式会社ドリームインキュベータがインドの健康管理アプリ最大手のHealthifyMe Wellness Products and Services Private Limited (以下、HealthifyMe)への投資を行なったと発表しました。

インドでは、都市部の中間層の増加や生活習慣病患者の増加に伴い、健康産業(フィットネス、健康相談サービス、健診、健康食品、健康機器等)の急速な市場拡大が見込まれています。

続きを読む

インドの高所得者の8割は既婚者

インドは今若い成功者が多いと言われている。

経済力の高いラグジュアリー商品などが購入できる高所得者人口の平均年齢は34才とアジアのほとんどの国より低い。

今回の高所得者というのは世帯所得が150万ルピー(約300万円)ある人を指している。

続きを読む

調査:73%の独身インド人が包装食品を好む

健康への意識が高まっている傾向があるようだが、ライフスタイルの変化によって必ずしも健康的な食品が好まれているわけではないようだ。

インド商工会議所連合が2010年から2015年にかけて行った調査によると、独身の人73%が包装食品を好んでいるという結果が出ている。調査では現時点でインドの包装食品市場は300億ドルとされているが、今のペースで成長し続けると2017年には500億ドルになると予想されている。

この調査はムンバイ、チェンナイ、デリーなどの都心エリアを含む広範囲で行われた。

続きを読む

インド一背の高い男性の苦悩

ウタ・プラディッシュ州出身の32歳男性ダーメンドラ・シングさんは身長がなんと2.4m。世界記録には11cm届かないものの、インドでもっとも長身であると自称している。

しかし身長が高すぎて仕事と奥さんを探すのにとても苦労しているという。

続きを読む

子どもに聞いた「宗教とはなにか?」

以前インド人の友人に「なぜ自分の宗教ではない宗教の休日も休むのか」と質問をしたことがある。

その時友人は「インドでは自分の宗教がどうであれ、互いの宗教のお祝い事があれば互いに祝福し合う文化がある。政治が絡むとどうしてもややこしくなってしまうが、個人同士では互いの宗教を尊敬しあっている」と言われた。

そんなインドの一面が見られるビデオがyoutubeのBeing Indianというチャンネルで投稿された。このチャンネルではインド人のライフスタイルや考え方などを紹介している。

続きを読む

インド人が第一印象で行きたいと思う日本の観光スポット

前回行ったインド人に向けてのアンケート第2弾。

今回は写真だけを見て第一印象で行ってみたいと思う場所を聞いてみることにした。

第1弾同様クールジャパン・フェスティバルの来場客にアンケートを実施した。今回は70名の方にご協力いただいた。

「この中で行ってみたい日本のスポットはどこですか?」

img224.jpg
(クリックで拡大)
続きを読む

快挙!? 12億人が話すヒンディー語が世界一の言語に

インドのある銀行の調査によると、世界中のヒンディー語話者が12億人を超え、ヒンディー語が中国標準語を抜いて世界で最も話されている言語になったそうだ。

これはインド南部のマンガロールに本店を置くコーポレーション銀行が行った調査で、ヒンディー語話者は世界中に12億740万人、一方の中国標準語語話者は10億5千万人だったという。

世界の人口はおよそ70億人なので、世界の6人に1人がヒンディー語を話していることになる。