インド人 外食への意識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

インド最大のフードデリバリーサイト「Foodpanda.in」がインド、ハンガリー、アルゼンチン等を含む34か国に向け、外食に対しての意識調査を行った。

レストランにデリバリーを注文する時に一番重要視することは何かという質問に、全体の51%が「質」だと回答したことに対し、インド人だけの結果で見るとわずか23%にとどまった。インド人から最も多く寄せられた回答は「値引きキャンペーンなどの実施」という結果で、インド人回答者の40%がこの回答を支持している。Foodpanda.inの創設者であるロヒット・チャダ氏は、「インドはまだまだ価格重視主義なものの、少しずつ変化は見らている。最初は通販に対し品物を手に取って見られないことに不安を覚え使用しない人が多かったが、現在ではサービスの向上などから通販ユーザーが増加し、日常的になっていることも非常に前向きな動きだ」と分析している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。