【訃報】インド映画界の国民的大女優シュリデヴィが急逝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ボリウッド映画界の人気大女優、シュリデヴィ カプールさんが24日訪問先のドバイで、心不全のため急逝しました。54歳でした。

シュリデヴィさんは、かつてのインド芸能界を代表する大女優でした。1996年の結婚を機に、芸能界を離れ専業主婦に。2012年に公開された映画「マダム・イン・ニューヨーク(原題:English Vinglish)」で15年ぶりに映画界へ復帰し、話題を呼びました。この映画は2014年に日本でも公開され、公開に先立ちシュリデヴィさんも来日。当時50歳とは思えぬ圧倒的な美しさで、日本のファンをも魅了しました。

国民的大スターの突然の訃報に、モディ首相がツイッターでシュリデヴィさんの功績を讃えるとともにその早すぎる死を悼みました。

心よりご冥福をお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*