Flipkart ウタ・プラディッシュ州に倉庫を新設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大手オンラインショップFlipkartは新しくウタ・プラデッシュ州に14か所目の倉庫を建設した。アグラ、バラナシ、カンプールなどのTier2や3の地域での配送を行う予定。

FlipkartのCOO、Binny Bansal氏は「倉庫の新設によってウタ・プラディッシュ州在住のユーザーに、より幅広い商品セレクションを販売することができるようになるので、スムーズな買い物経験が提供できる」とコメントしている。

新しい倉庫はウタ・プレディッシュ州周辺のユーザーから様々な需要が増えたため、それに対応できるように作られることになった。商品の充実はもちろん、注文から配送までの時間も短縮されることになる。

倉庫の広さは約2800㎡で倉庫ができるまではサイト上から入手しにくかったテレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、エアコンなどの家電製品もたくさん取り扱われるという。また、それ以外にもこれまではなかった脚立、ガスストーブ、アイロン台、乾燥機などの生活品や、ランニングマシンやフィットネスバイクなどフィットネス商品の取り扱いも開始される予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。