有名靴メーカー アクセサリー商品を積極的に展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

有名靴メーカーBata Indiaはファッション業界の中での可能性をさらに広げるため、女性用ハンドバッグやベルト等の販売をより積極的に行っていくと発表した。

この動きでBataは既存の商品と新商品を合わせて売り上げがこれまでの2倍になるのではないかと予想されている。

Bataの南アジアのマネージングディレクターであるRajeev Gopalakrishnan氏は「目的はお客様により完全なソリューションを提供することである」と述べている。

現在Bataではバッグ、ベルト、サングラス、スカーフ、靴下、財布などのアクセサリー商品を取り扱っているが、店のスペースに対してそれらが占める割合はわずか5~10%程度。

靴だけではなくこうしたアクセサリー商品の需要も増えている傾向がみられることから、露出スペースを今後多く確保する予定だ。

「現状では店舗の広さの平均は約280㎡。今度はより多きな店舗をハイストリートやショッピングモールなどのキースポットでオープンしていきたい。広い店舗スペースがあればよりたくさんの種類の商品を展開することができる」とGopalakrishnan氏は今後の展開について語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。