メガネ・サングラスメーカー 年内に新規60店舗オープンを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アイウェアブランドのTitan Eye Plusは年度内に新しく60店舗をオープンすると発表した。現時点の店舗数は300店で、メガネやサングラスをニーズに合わせて販売している。

店舗数の拡大に加えインハウスブランドであるFastrack and Glaresの流通を積極的に増やしていくことも予定している。

CEOのRavi Kant氏は「通常の眼鏡とサングラスの販売を同量にしていきたい。サングラスには高い可能性を感じている。積極的にビジネスを拡大し、今年新たな60店舗オープンを目指している。」と語った。

国内展開の拡大にあたり、20店舗はまだ店舗の無い新しい地域にオープンすると発表されている。

Kant氏は「GlaresブランドはShoppers Stopなどの百貨店での販売を考えている。2、3か月のうちに実現する予定だ。」とコメント。百貨店やモールなどのみならず、専門店の設置も視野に入っているようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。