大手貴金属・宝飾品メーカー オーストラリアに7億ドルの投資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

バンガロールに本社を置く貴金属・宝飾品メーカーのRajesh Exportsはオーストラリアの金鉱部門と新店舗に7億ドルを投資すると発表した。
img245.jpg


オーナーのRajesh Mehta氏は「これまでもオーストラリアから金を輸入してきたが、今後はしっかりとプレゼンスを高めていきたい。現在メルボルンに支店を作ることを検討しており、安定した金の供給ラインを確保したいと考えている。オーストラリアでの小売りも目指しており、オーストラリアの金をインドで加工し、それをオーストラリアに戻し販売したい。」と語っている。
オーストラリアは金の生産量が中国に次いで世界2位であり、Mehta氏曰く出資が見込める銀行も多く、インド系の企業がオーストラリアに出資にするのは非常に良いタイミングであるとしている。
多くの外資企業がインドに進出する中、インド企業もまたグローバルな視野を持ちビジネスを行っているようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。