有名レトルト食品メーカーがデザートメニューを2種発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

レトルト食品メーカーのMTR Foodsは新しくGulab JamunとRasogullaの1カップ製品の販売を開始した。
いずれもデザートメニューであり、Gulab Jamunはドーナッツボールが甘いシロップに浸された様なもので、Rasogullaはパニール(インドのカッテージチーズ)で出来ている、もちもちとしたボール状の生地を茹で、甘いシロップに浸したもの。
img244.jpg


いずれも1パックに2つ入っており、少しデザートがほしいときにちょうど良い量となっている。
パッケージは電子レンジにも対応しているため、その時の気分で温めて食べることも可能。
賞味期限も半年なのでストックしておいて急な来客があってもデザートを振る舞うことができるかもしれない。
デリー、ムンバイ、コルカタなどの主要小売店などで購入することができる。
MTR Foodsのマーケティング代表のVikran Sabherwal氏は「この新しいレトルト製品の販売をとても楽しみにしていた。インドのスイーツをどこでも手軽に購入できる画期的なソリューションを提供できたと思っている。これで消費者は急なお祝い事があっても待たずにお祝いをすることができる。」と自信を持ったコメントをしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。