本日ナショナルブレクファストデー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

本日3月9日、マクドナルドはナショナルブレクファストデーとして朝食の時間帯に無料でマックマフィンを配る。

朝食を抜く人に向けて朝食の大切さを理解してほしいと始めた運動だ。

このナショナルブレクファストデーはマクドナルドによって提案されたもので、インドのみならず様々な国で行われている。

以前ムンバイ、デリー、チェンナイ、コルカタの4大都市でアンケートが実施されたところ、8才から40才の対象者のうち72%は毎日は朝食をとらないと回答し、約25%は朝食自体全く取らないと回答した。

特にムンバイとチェンナイではムンバイが34%、チェンナイ37%と朝食をとらない人が多く、朝食をとらない人が多いことが問題視され始めた。

インドでは前まで朝食を提供するレストランが少なかったが、マクドナルドはこの朝食問題に一歩早く着目し、キャンペーンを2010年より実施しているとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。