有名乳製品メーカー グルメバター新フレーバーを販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

有名機能性食品メーカーのMurginnsはニューデリーとデリー首都圏でグルメバターの新フレーバーを3種販売開始した。

味はクミン、コリアンダー、グリーンチリ。Spencer’sやBig Bazaara等の大手スーパーマーケットで購入可能だ。

グルメバターは自然な原材料だけを使用しており、保存料や人工香料などは使用していないことを売りとしている。炒め物、パスタ、ガーリックブレッドなどを作るときにオススメだそうだ。

Murginnsの最高経営責任者Deeptanshu Khemka氏は「グリーンチリがインド人のお気に入りであることを意識した。さらにクミンやコリアンダーの味を合わせることでインドの味を出すことができる。」と商品を紹介している。

価格は125gパックで125ルピー。

Murginnsはバターやチーズ等の乳製品のほかに健康的なコーンフレークも多種販売しており、2009年より朝食のシリアルの販売を開始しそれ以降シリアル市場で多きな成長を見せてきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。