大手コンタクトレンズメーカー インドに進出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コンタクトレンズメーカーとして有名なBausch & Lombは、スキンケア商品などをメインにインド進出を開始した。

インドの2.3億ドルあると言われる美容市場を狙ってブランドを広めていく予定だ。

コンタクトはもちろんのこと、今回の進出ではスキンケア商品などを販売をしていく予定。富裕層をターゲットとしており、世界的にもレベルの高いスキンケアやトリートメント効果を求めている消費者に向けて販売をする。

アンチエイジング、肌の引き締め、肌の状態の回復が見込める商品を取り扱うとのこと。

以前も触れたようにインドでのスキンケアの意識はますます高まっており、体型シェイピングサービスを提供するVaserlipoや、ニキビケア製品メーカーのIsolaz等も今後進出をすると見込まれている。

こうした進出を狙う企業は美意識の高い富裕層はもちろんのこと、インドのトップ美容業界や皮膚科をメインとした医療業界との提携も視野に入れているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。