インドの料理コンテスト番組 テーマはベジ料理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

インドで有名な料理コンテスト番組”MasterChef India”は来期より第4期目に突入する。4シーズン目の料理のテーマは「ベジタリアン」に決定した。

Master Chef Indiaの参加者はまずインド全土で行われる料理の「オーディション」を受け、勝ち残った50名が番組に参加することができる。参加者は様々な料理の課題を潜り抜け、自分の料理番組や料理本、多額の賞金を懸けて優勝を目指す。

過去3シーズンはすべてノンベジ料理での勝負が行われてきたが、それを理由に参加できなかったシェフたちの参加を募るため今回の決定に踏み切ったとのこと。加えてインドはもともとベジタリアンの食文化が根付いているため、今回は特別なシーズンになると予想されている。

セレブシェフのSanjeev Kapoor氏は、「今シーズンはベジ、ノンベジ両方のシェフたちが同じ土台で自慢の料理を披露することができる。」と審査員としても期待を示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。