冷凍食品の宅配サービスが開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

インドの大手冷凍食品メーカーWestCoast Groupはニューデリーで新たに冷凍食品の宅配サービスfrozone.inを開始した。

自社ブランド商品のみならず、バスキン・ロビンズやその他有名な冷凍ブランド商品を宅配している。注文を受けた商品は受取が完了するまで-18℃の環境で保存、配送されることが保障されている。

WestCoast Groupの代表シヴァム・グプタ氏は、「冷凍は一番良い食品の保存方法だ。しかし冷凍を維持したまま配送を行うのは難しく、消費者も手元まで冷凍食品が届くということがあまりなかった。そこで今回frozone.inを立ち上げた。」と語っている。

種類豊富なアイスクリームや、ポテトやナゲット、シーフード等商品の取り扱いはかなり幅広い。

インドではスマートフォンの普及に伴いたくさんの新宅配サービスが提供されるようになっている。企業は消費者に向けて少しでも新しいサービスを提供しようと試行錯誤している。今度どういったサービスが増えていくのかに注目だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。