若者い女性向けの新コスメ投入で売上30%アップを目指すレブロン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

化粧品ブランド「レブロン」は、若い女性をターゲットにしたインド限定の新コスメ「Street Wear Color Rich」シリーズを発表した。インドで「レブロン」ブランドを取り扱うModi-Revlon Pvt. Ltd.の前期売上は20億ルピー(約34億円)だったが、今期はこの新商品の投入で30%増の25億ルピー(約42億円)を見込んでいる。

インドで「レブロン」ブランドを取り扱うModi-Revlon Pvt. Ltd.の前期売上は20億ルピー(約34億円)だったが、今期はこの新商品の投入で30%増の25億ルピー(約42億円)を見込んでいる。この成長を達成するには新規顧客開発が不可欠で、今後はソーシャルメディアを活用した販促で消費者を囲い込む計画だ。

また、「Street Wear Color Rich」シリーズはインドの消費者向けに特別にデザインされたものだが、来年までに海外市場での販売も予定している。さらに、国内で4店舗展開している単独店を3年以内に100店舗に増やすなど市場拡大に余念がない。現在のインドではショッピングモールが消費の場として確立されつつあり、レブロンもショッピングモールへの出店を最優先に検討するという。

レブロン「Street Wear Color Rich」シリーズ

  • ウルトラ モイスト リップ スティック     180ルピー
  • メガシャイン リップグロス     150ルピー
  • パーフェクト ファンデーション     170ルピー
  • パーフェクト コンパクト     160ルピー
  • リキッド アイライナー     75ルピー
  • カズミック カジャル     99ルピー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。